Instagram(インスタグラム・最近の6枚を載せます)

2019年5月の写真あるいは和紅茶の旅


5月20日の庭。荒れ放題の庭でも季節になると花が咲く。5月後半は地味に一輪ずつ、ポツン、ポツンと咲く。シランの開花が他よりも遅い気がする。


えんどあ食堂「ゴールデンウィーク」カフェの4日間連続営業を本日終了。連休の残りは、わが家の断捨離に、エイヤーと気合いを入れて取り組みます。次回のカフェ営業は55日(日)です。連休に4日間営業してみて、つまり集客具合を見てみて、自分のカフェの立ち位置が見えてきたように思います。連休にわざわざ訪ねてもらえる店ではなく、普段の日曜日に来てもらえる店。みなさんには当たり前の結論でしょうが、当事者はなかなか客観的に見ることができないものです。さて、どうしましょう。スコーンとプリンを同時進行で作ることができるようになりました。この路線(おやつ二種類)を続けます。飲み物を夏仕様にしなくては。アイスティーでいいのかな?(51日書き込み)

51日(休日)。えんどあ食堂休日カフェを営業中です。新元号にふさわしいお客様が開店早々にご来店されました。これから婚姻届を出しに行くと、いつもは一人で来られるご常連さまが、奥様と娘さんとそのフィアンセを連れていらっしゃいました。おめでとうございます、ありがとうございます。51日書き込み)

 

 


5月12日(日)「えんどあ食堂・日曜茶話会」へのお誘い。

5月12日(日)の「えんどあ食堂・日曜茶話会」へのお誘いです。

茶話会は私の地域づくり仲間や紅茶友達を当店にお招きし、その活動などをお話ししていただくものです。紅茶とともにゲストの貴重な体験談などをお楽しみください。

5月12日(日)は白山市でワサビを栽培している風さんをゲストにお迎えし、1時間程度の茶話会を開きます。白峰で白山ワサビを栽培し、わさび漬やドレッシングなどの加工食品も製造されている風さんは、実は、石垣を積むことが得意な石工(造園業)でもあります。ユニークな取り組みをされている風さんのお話しをお聞きし、風さんが作られている加工品「わさびドレッシング」などの味見もいたします。

開催日時:5月12日(日曜日)11時から12時まで。

参加費:500円(定員8名・予約制)

申込み方法:メールで赤須までお申し込みください。

会場:えんどあ食堂(金沢市泉野出町1-13-21・金沢市総合体育館となり)

 

*なお茶話会の前後は通常営業しております。9時にご来店され、お茶を飲み、そのまま茶話会に参加される場合は、茶話会の参加費500円を追加でいただきます。また茶話会に参加され、終了後も残られて飲食される方は、飲食費を別途いただきます。


 

 この地紅茶MAPは第17回全国地紅茶サミットin愛媛で

 配布したものです。地紅茶サミット世話人会による

 最新の調査結果です。

 地紅茶マップ2018をダウンロードできるようにしました。

 研修などの資料としてお使いいただけます。

 ご利用の際はその旨のご連絡をお願いいたします。

 

ダウンロード
地紅茶マップ2018
第17回全国地紅茶サミットin愛媛で配布した地紅茶マップです。45都府県、742カ所で地紅茶がつくられています。
map2018.pdf
PDFファイル 190.6 KB

イベント・カレンダー

赤須のいる場所をお知らせする予定表です。私が関係するお茶のイベント、地域づくりイベントなども紹介します。